「東光寺大根の種をまこう! 育てよう! そしてたくあん作り」講座参加者募集! 

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1020060  更新日 令和4年8月9日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 趣味・教養

写真:東光寺大根畑
東光寺大根畑写真
写真:東光寺大根
東光寺大根写真
開催日

令和4年9月3日(土曜日) 、9月24日(土曜日) 、12月10日(土曜日) 、12月17日(土曜日)
令和5年1月14日(土曜日)

開催時間

午後1時30分 から 午後3時 まで

開催場所

福島農場 新町4丁目 栄町4丁目

概要

日野市中央公民館 成人事業
 「東光寺大根の種をまこう!育てよう! そしてたくあん作り」参加者募集!
 
日野市の特産「東光寺大根」を知っていますか?
 長くて収穫がすごく大変!現在は市内で3軒の農家さんで栽培されているのみです。

みんなで東光寺大根を育ててみませんか?そして、昔ながらのたくあん漬けを作りましょう。

内容

  • 9月3日(土曜日) 種まき
  • 9月24日(土曜日) 間引き、除草
  • 12月10日(土曜日) 収穫、洗い、縄編み、干し
  • 12月17日(土曜日) 漬け込み
  • 令和5年1月14日(土曜日) 漬け上がり
費用

必要

大根代として800円(東光寺大根 1本、青首大根 1本、たくあん2本)

申込

必要

  • 8月3日(水曜日)午前9時00分より電話または来館
  • 全回参加できる方
集合場所

9月3日、24日、12月10日は福島農場(日野市新町4丁目)

12月10日の大根収穫後は福島作業所(日野市栄町4丁目)に移動

12月10日、17日、1月14日は福島作業所(日野市栄町4丁目)

集合時間
午後1時30分より開始します
解散時間
作業時間はおおむね1時間30分を予定しておりますが、12月10日は2時間を予定しております
講師
福島 幹男氏(東光寺大根他生産者)
対象
日野市在住、在勤、在学者
定員
先着20名程度
持ち物
汚れてもよい服装、エプロン、タオル、手袋
主催
日野市中央公民館
問い合わせ
日野市中央公民館 581-7580
写真:収穫された東光寺大根
収穫された東光寺大根

添付ファイル

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 中央公民館
直通電話:042-581-7580
ファクス:042-581-2110
〒191-0011
東京都日野市日野本町7丁目5番地の23
教育部中央公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。