東京都知事選挙と東京都議会議員補欠選挙の投票日は7月5日(日曜日)です

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014356  更新日 令和2年7月13日

印刷 大きな文字で印刷

選挙における新型コロナウイルスに関するお知らせはページ下部の「新型コロナウィルス感染拡大防止へのご協力のお願い」をご覧ください。

投開票状況

令和2年7月5日は東京都知事選挙及び東京都議会議員補欠選挙の投票日です

東京都議会議員選挙啓発ポスター7

7月5日(日曜)は、東京都知事選挙及び東京都議会議員補欠選挙の投票日です。

投票時間は午前7時から午後8時までです。

あなたの貴重な一票を有効に生かしましょう。

投票できる方

投票するためには、選挙人名簿に登録されていなければなりません。以前に日野市で投票したことのある方は、住所などの異動がない限りそのまま登録されています。

要件

東京都知事選挙

東京都議会議員補欠選挙

年齢要件

平成14年7月6日以前に生まれた方

平成14年7月6日以前に生まれた方

住所要件

令和2年3月17日までに日野市に住民登録し、投票日まで引き続き居住している方

令和2年3月25日までに日野市に住民登録し、投票日まで引き続き居住している方

 

令和2年3月26日以降に日野市に転入された方

対象:都内区市町村の選挙人名簿に登録されている方

投票所:都内前住所地の投票所

持ち物:日野市が発行する選挙用の「住民票の写し」、または日野市の住所の記載がある公的機関が発行した写真付きの本人確認書類

令和2年3月18日以降に日野市から都内区市町村へ転出された方

対象:日野市の選挙人名簿に登録されている方

投票所:日野市内前住所の投票所

持ち物:転出先の区市町村が発行する選挙用の「住民票の写し」、または新住所地の記載がある公的機関が発行した写真付きの本人確認書類

市内で転居した方

令和2年6月3日までに転居届を提出した方は新しい住所の投票所で、6月4日以降に転居届を提出した方は従前の投票所で投票してください。

入場券は世帯ごとに封書で

投票所入場券は、世帯ごとに封書でお送りします。同じ世帯の方は、一つの封筒に世帯全員の入場券が入っていますので、お手元に届いた際は中身をお確かめの上、記載のある投票所へお出かけください。

もし、投票所入場券を紛失した場合は、投票する日に、投票所の係員にお申し出ください。入場券を再発行しますので、日野市の住所の記載がある公的機関が発行した本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)を忘れずにご持参ください。

投票所入場券は兼用

投票所入場券は1枚で東京都知事選挙と東京都議会議員補欠選挙の両方が投票できます。

そのため、東京都議会議員補欠選挙のみの投票所入場券はありません。

なお、先に東京都知事選挙のみ期日前投票をしてお手元に投票所入場券がない方は、以下のとおり東京都議会議員補欠選挙の投票ができます。

  • 当日投票所で投票する場合 投票所で入場券を再発行します。日野市の住所の記載がある公的機関が発行した本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)をお持ちください。
  • 期日前投票の場合 期日前投票所に備えている「宣誓書(兼宣誓書)」をご記入ください。

選挙公報は全戸配布

東京都知事選挙と東京都議会議員補欠選挙の候補者の政見などを掲載した選挙公報を7月3日(金曜)までにシルバー人材センターより全戸配布します。7月3日(金曜)までに届かなかった場合は、(公社)シルバー人材センター(電話:042-581-8171)へご連絡ください。

なお、選挙公報は、市役所5階選挙管理委員会事務局、市役所1階市民相談窓口脇出入口、七生支所、七生公会堂1階、豊田駅連絡所、市内各図書館、イオンモール多摩平の森にも備えますのでご利用ください。

また、目の不自由な方が利用できるように、点字版および音声版の「選挙のお知らせ」を市内各図書館などに備える予定です。

投票所の変更について

程久保650番地、三沢850番地にお住まいの方の投票所を、従来の日野市立第三中学校から「高幡台団地第一集会所」に変更します。

 

高幡台団地第一集会所地図

各投票所の駐車場について

一部の投票所を除き、各投票所には駐車場を備えておりますが、駐車できる台数が少ない場合もあります。ご理解とご協力をお願いします。

車椅子がご利用できます

各投票所・期日前投票所に車椅子を用意していますので、ご利用ください。

期日前投票

投票日当日、投票所に行けない方は期日前投票をご利用ください。投票所入場券が届いている方は、ご自分の投票所入場券裏面の宣誓書(兼請求書)に必要事項を記入し、お持ちください。なお、投票所入場券が届いていなくても、期日前投票所に備えてある宣誓書(兼請求書)に必要事項を記入し期日前投票ができます。

期日前投票所

市役所本庁舎1階101会議室
  1. 東京都知事選挙
    6月19日(金曜)から7月4日(土曜)まで
  2. 東京都議会議員補欠選挙
    6月27日(土曜)から7月4日(土曜)まで

いずれも時間は

 午前8時30分から午後8時まで

 

※免震工事等により、1階通路が一部狭くなっています。

 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

七生公会堂1階七生福祉センター
  1. 東京都知事選挙
  2. 東京都議会議員補欠選挙

いずれも日時は

 6月29日(月曜)から7月4日(土曜)まで

 午前8時30分から午後8時まで

 

※七生支所では投票できません。

イオンモール多摩平の森3階イオンホール

  1. 東京都知事選挙
  2. 東京都議会議員補欠選挙

いずれも日時は

 6月29日(月曜)から7月4日(土曜)まで

 午前10時から午後8時まで

 

※新型コロナウイルス感染防止に伴う営業時間短縮などの対応によりエスカレーターの一部停止、駐車場出入口の一部閉鎖といった対応がとられる場合があります。

 営業時間の短縮などにつきましては、イオンモール多摩平の森公式ホームページにて随時更新されますのでそちらをご確認ください。

 選挙人の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

宣誓書(兼請求書)の記載のお願い

「宣誓書(兼請求書)」は、7月5日(日曜)の投票日に投票所へ行けない理由を記入し、そのことが間違いのないことを宣誓するための書類です。お手数をおかけしますが、記入にご協力ください。

期日前投票状況はtwitterで更新

各日ごとの期日前投票状況はtwitterで更新しています。

外部リンクからご確認ください。

不在者投票

日野市以外で滞在している場合

出張や旅行などで日野市以外に滞在する方は、滞在先の区市町村の選挙管理委員会で不在者投票を行うことができます。事前に日野市選挙管理委員会に投票用紙を請求してください。滞在先へ投票用紙などをお送りします。

届いた投票用紙などをお持ちになり滞在先の選挙管理委員会に行き、投票してください。投票用紙の郵送には時間がかかりますので早めに請求してください。

詳細は市外で不在者投票をされる方へ をご覧ください。

病院や老人ホームなどで投票する場合

不在者投票ができる施設として指定されている病院・老人ホームなどであれば、その施設内で投票ができます。希望される方は施設の担当者にお申し出ください。

詳細についてはお問い合わせください。

郵便等による不在者投票

重度の障害などにより、投票所へ行くことが困難で、下表に該当する方は郵便等による不在者投票が出来ます。

 

身体障害者手帳
障害名 障害等の程度
両下肢、体幹、移動機能

1級または2級

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、
直腸、小腸
1級または3級
免疫、肝臓

1級から3級

戦傷病者手帳
障害名

障害等の程度

両下肢、体幹 特別項症から第2項症
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、
直腸、小腸、肝臓
特別項症から第3項症
介護保険の被保険者証
要介護状態区分 要介護5

 

※郵便等による不在者投票制度を利用するには、「郵便等投票証明書」が必要となります。お早めに申請してください。告示日前でも申請出来ます。

なお、既に「郵便等投票証明書」をお持ちの方は、投票用紙などの請求期限が7月1日(水曜)までですので、お早めにご請求ください。

郵便等による不在者投票の代理記載制度

郵便等による不在者投票の対象者で、かつ、自分で投票の記載をすることが出来ない下表に該当する方は代理人に記載してもらうことが出来ます。

身体障害者手帳
障害名 障害等の程度
上肢、視覚 1級
戦傷病者手帳

障害名

障害等の程度
上肢、視覚 特別項症から第2項症

 

代理投票・点字投票

身体が不自由な方、ご自分で字が書けない方は、申し出により係員が代筆する代理投票の制度があります。また、目の不自由な方は、点字で投票ができます。いずれも投票所で係員に声をかけてください。

手話通訳について

コミュニケーションを手話で行うための手話通訳者を各投票所・期日前投票所に手配します。

通訳者が対応できる時間・場所は以下のとおりです。

手話通訳対応日時一覧
日程 会場 時間

6月26日(金曜)までの

月曜から金曜日まで

市役所本庁舎1階101会議室

午前8時30分~午後5時15分

6月28日(日曜)までの

土曜・日曜日

市役所本庁舎1階101会議室

午前8時30分~午後8時00分

6月29日(月曜)から7月4日(土曜)まで

市役所本庁舎1階101会議室

七生公会堂1階七生福祉センター

午前8時30分~午後8時00分

イオンモール多摩平の森

3階イオンホール

午前10時00分~午後8時00分
7月5日(日曜)投票日当日 各投票所 午前7時00分~午後8時00分

 

事前に選挙管理委員会事務局までご連絡いただければ指定の日時・場所で手話通訳者が対応します。

ご連絡先
電話 042-514-8806
ファクシミリ(手話通訳専用) 042-585-1381
メールアドレス senkan@city.hino.lg.jp

 

コミュニケーションボードと筆談器のご活用を

聴覚や言語発声が不自由な方々との意思疎通を図るためのコミュニケーションボードと筆談器を各投票所・期日前投票所に備えています。

ぜひ、ご活用ください。

コミュニケーションボードの画像

写真:筆談器

選挙ポスター

選挙運動用ポスターは、日野市選挙管理委員会が設置する公営ポスター掲示場に掲示されます。ポスター掲示場は市内に226カ所あります。

なお、公営ポスター掲示場をこわしたり、ポスターをやぶいたりすると罰せられます。

防災行政無線で投票の呼び掛け

投票日の前日および投票日当日に防災行政無線により選挙のお知らせを放送します。

投票所に入ることができる方

選挙人の同伴する子供(幼児、児童、生徒その他年齢満18歳未満の方)、選挙人に同伴する補助者、介助者も、投票所に入ることができます。

投票日当日の投票状況

投票日当日の投票状況は、市のホームページでお伝えします。投票状況の発表時間は午前9時、正午、午後3時、午後6時、午後8時(最終)です。なお、集計作業に時間がかかりホームページの表示が遅れる場合があります。

開票は市民の森ふれあいホールで

開票は、投票日当日の午後9時から市民の森ふれあいホールで行います。

開票速報について、市のホームページよりお知らせいたします。

新型コロナウィルス感染拡大防止へのご協力のお願い

選挙管理委員会では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、投票事務従事者のマスク着用、筆記具や投票記載台の定期的な消毒及び投票所の換気等の対応を講じますが、不特定多数の方が投票される以上、感染のリスクが伴います。選挙人の皆さまの感染防止のためにも、以下についてご理解、ご協力くださいますようお願い申し上げます。


  1. 受付や投票の際は、他の選挙人の方々から間隔を空けてお並びください。
  2. 投票される際はマスクの着用や咳エチケット等、他の選挙人の方へのご配慮をお願いいたします。
  3. 投票日当日は混雑が予想されるため、期日前投票を積極的にご利用ください。下図は令和元年の参議院議員選挙における期日前投票所(全3か所)の時間別・曜日別投票者数のグラフです。混雑しない曜日・時間の確認にご利用ください。
  4. 投票用紙の記入に用いる筆記具は、会場に備え付けのもの以外に持参したものもご使用いただけます。なお、投票用紙は原材料にプラスチックを使用しているため、インクがにじむ可能性があることから、黒鉛筆(シャープペンシル含む)の使用を推奨していますが、ボールペン等のインクを用いる筆記具の使用をお断りするものではありません。

ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

令和元年参議院議員選挙期日前投票者数のグラフ

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局
直通電話:042-514-8806
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-9684
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所5階
選挙管理委員会事務局へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。