「東京電子自治体共同運営サービス」による入札参加資格の継続申請について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1005438  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

「東京電子自治体共同運営サービス」によるインターネットを利用した入札参加資格申請を行っている事業者の方へ

現在、「東京電子自治体共同運営サービス」によるインターネットを利用した入札参加資格申請を行い、入札参加の資格を有している事業者については、定期的な登録の継続申請が必要となります(継続申請は、前回登録申請直後の決算月の翌月から可能です)。有効期限を再度ご確認いただき、余裕をもって継続の申請を完了させるようお願いいたします。

有効期限は、入札参加資格申請の登録申請をした月の直前の決算月(個人事業者は12月が決算月となります)の翌月から1年8カ月の末日までとなります。登録申請を行った月が決算月の場合は、1年前の決算月が直前の決算月となります。(例えば、12月決算の事業者で平成23年12月に登録申請をした場合、直前の決算月は平成22年12月となりますので、有効期限は平成24年8月となります)。決算月ごとの有効期限は下記の表のとおりです。

なお、継続申請が期限までに間に合わなかった場合は、「新規」の扱いとなり、改めて新規の入札参加資格申請を行う必要があります。新規申請の適用年月日(※申請の手引き参照)までは入札に参加することはできません。

決算月ごとの有効期限

決算月

有効期限

備考

12月 8月末 毎年8月末までに継続申請の手続きが必要です。

1月

9月末

毎年9月末までに継続申請の手続きが必要です。
2月

10月末

毎年10月末までに継続申請の手続きが必要です。
3月

11月末

毎年11月末までに継続申請の手続きが必要です。
4月 12月末 毎年12月末までに継続申請の手続きが必要です。
5月

1月末

毎年1月末までに継続申請の手続きが必要です。
6月 2月末 毎年2月末までに継続申請の手続きが必要です。
7月 3月末 毎年3月末までに継続申請の手続きが必要です。
8月 4月末 毎年4月末までに継続申請の手続きが必要です。
9月 5月末 毎年5月末までに継続申請の手続きが必要です。
10月 6月末 毎年6月末までに継続申請の手続きが必要です。

11月

7月末 毎年7月末までに継続申請の手続きが必要です。

【参考】

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 契約係
直通電話:042-514-8132
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
総務部総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。