土地開発公社の経営健全化について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1009553  更新日 平成30年7月11日

印刷 大きな文字で印刷

日野市土地開発公社の経営健全化について

これまで日野市土地開発公社は、第1次から第4次まで経営健全化計画を策定し、簿価の削減に努めて参りました。
 平成29年度末に、第4次経営健全化計画の期間が終了するにあたり、引き続き経営の健全化を進めていくため、「第5次日野市土地開発公社経営健全化計画」を策定しました。

なお、本計画は、総務省の「第三セクター等の経営健全化の策定について」の通知に基づく計画です。

第5次日野市土地開発公社経営健全化計画

実施期間

平成30年度から平成34年度までの5年間

目標

  • 土地開発公社の保有簿価額を、平成34年度末までに総額45億円以下にする。
  • 日野市の標準財政規模に対する土地開発公社の保有簿価額の割合を、0.13とする。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 財産管理課
直通電話:財産係 042-514-8156 土地活用係 042-514-8161
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
総務部財産管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。