事業拡大支援事業補助金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1008374  更新日 令和2年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

自社の課題解決や新製品・新技術の開発などを支援します。市内ものづくり企業の皆様を対象とした補助金です。

事業名

事業拡大支援事業補助金

補助率

補助対象経費の2分の1以内(千円未満切り捨て)

補助限度額

一般型 150万円

成長促進型 300万円

※消費税及び地方消費税は、原則対象外とします。

補助対象者

次の(1)~(4)の全ての要件を満たしており、下記(ア)若しくは(イ)の要件に該当するもの

(1) 同一テーマ及び同一内容で、国や東京都等の公的機関から助成を受けていないこと。(過去に受けたことがある場合も含む)

(2) 民事再生法又は会社更生法による申立て等、助成事業の継続性について不確実な状況が存在しないこと。

(3) 助成事業の実施に当たって必要な許認可を取得し、関係法令を遵守すること。

(4) 「日野市暴力団排除条例」に規定する暴力団関係者等、市が公的資金の助成先として社会通念上適切ではないと判断するものでないこと。

(ア)市内に事業所等を有するものづくり基盤産業に属する中小企業者であり、市税の納税義務者であって、補助金の交付申請時に納期の過ぎている市税を滞納していないこと。

(イ)市内に本部又は支部を持つ産業団体であること

「ものづくり基盤産業」とは

ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年3月19日法律第2号)に定める、「工業製品の設計、製造又は修理に係る技術のうち汎用性を有し、製造業の発展を支えている技術であって、製造業又は機械修理業、ソフトウェア業、デザイン業、機械設計業その他の工業製品の設計、製造若しくは修理と密接に関連する事業活動を行う業種」を指します

「中小企業者」とは

中小企業基本法第2条に規定する中小企業者

業種

資本金及び従業員

製造業・建設業・運輸業・ソフトウェア業・

情報処理サービス業・その他

3億円以下、又は300人以下
卸売業 1億円以下、又は100人以下
サービス業 5千万円以下、又は100人以下
小売業 5千万円以下、又は50人以下

補助対象経費

新製品・新技術の開発、人材の育成、特許取得、研究機関との共同開発などに要する経費

※詳細はページ下部にある要領をご確認ください。

受付期間

令和2年4月1日(水曜)から令和2年4月14日(火曜)午後5時まで

提出方法

申請期間内に提出書類一式を郵送もしくは持参してください。

提出場所

日野市産業スポーツ部産業振興課(市役所本庁舎3階) (日野市神明1の12の1)

審査方法

ご提出いただいた書類等に基づき、審査会(書類審査及びプレゼンテーション)を行い、補助対象事業及び補助金交付額を決定します。

審査会について

開催日

令和2年5月18日(月曜)予定

開催場所

多摩平の森産業連携センターPlanT(日野市多摩平2-5-1)

その他

・集合時間や場所等の詳細については、別途お知らせします。

・審査会には、会社概要及び事業内容を説明できる方が対応してください

募集要領・申請用紙

問い合わせ先

産業スポーツ部産業振興課ものづくり推進係
電話 042-514-8442(直通)
ファクス 042-583-4483
Eメール sangyo@city.hino.lg.jp

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

産業スポーツ部 産業振興課
直通電話:商工係 042-514-8437 ものづくり推進係 042-514-8442
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
産業スポーツ部産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。