介護予防・生活支援サービス事業の報酬単価改正案にご意見をお寄せください。

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010687  更新日 平成31年1月7日

印刷 大きな文字で印刷

 平成31年4月から、「介護予防・生活支援サービス事業」の報酬単価を改正する予定です。この事業は、主に要支援の認定を受けた方に訪問サービス、通所サービスを提供するものですが、サービスを提供する介護事業者に対する報酬単価を見直し、より充実したサービスの提供を目指したいと考えております。

 つきましては、別添の「平成31年度 介護予防・生活支援サービス事業の報酬改定について」をご覧いただき、ご意見をお寄せください。

介護予防・生活支援サービス事業の概要について

 日野市の介護予防・生活支援サービス事業は、「重点ケア型」「混合ケア型」「生活援助型」と3種類のサービス形態に区分されています。「重点ケア型」とは、従来の介護予防サービスと同等の内容のサービス形態であり、「混合ケア型」「生活援助型」とは、人員、施設基準等において、「重点ケア型」より緩和された市独自の基準によるサービス形態です。また、通所サービスの「混合ケア型」「生活援助型」については、介護事業所の利用定員数に応じて、「定員15人以下」と「定員15人超」に区分されています。

意見募集案件

案件名
介護予防・生活支援サービス事業の報酬単価改正案にご意見をお寄せください。
公表日
平成30年12月27日(木曜日)
募集期間
平成31年1月4日(金曜日) から 1月31日(木曜日)まで (必着)
提出方法

郵送、メールまたは持参

 意見書には、「ご意見やご提案、住所、氏名または団体名、電話番号」を必ずご記入ください。

 書式は任意ですが、上記の項目が記載されていない意見書はお取り扱いができません。

提出先

郵送の場合 〒191-8686 日野市高齢福祉課

メールの場合 kaigo@city.hino.lg.jp

持参の場合 日野市役所本庁舎2階 高齢福祉課 介護給付係

 (平日 午前8時30分~午後5時15分)

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課 介護給付係
直通電話:042-514-8519
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。