平成29年度性的マイノリティ理解促進事業として、日野市で撮影された映画「彼らが本気で編むときは、」上映会を実施します。

この映画は、優しさに満ちたトランスジェンダーの女性(生田斗真)を中心に「大切な人と共に生きること」「形にとらわれない家族」を描いた物語です。

この作品を通じて性的マイノリティへの共感と理解を深めてみませんか。

「彼らが本気で編むときは、」チラシ [419KB pdfファイル] 

 彼らがWEBかれらが

日時

第1弾 12月1日(金曜)※要予約

午前の部 9時30分から11時45分

午後の部 2時から4時15分

(開場は各30分前)

会場

実践女子大学 香雪記念館 大教室 (日野市大坂上4の1の1 JR日野駅前徒歩12分)

費用

無料

申込

11月15日(水曜)までにメールまたはFAXでお申込みください。

メールの場合
送信先アドレス

danjyo@city.hino.lg.jp

件名

「12/1映画上映会」

記載事項

参加者全員の氏名、代表者の電話番号、参加希望の時間帯(午前もしくは午後)

ファクスの場合
送信先ファクス番号

042・584・2748

件名

「12/1映画上映会」

記載事項

参加者全員の氏名、代表者の電話番号・ファクス番号、参加希望の時間帯(午前もしくは午後)

 

※ご参加できない場合のみ、こちらからご連絡いたします。

※メールでお申込みの方は、パソコンから受信できるようにしておいてください。

※申込みが定員に満たない場合は、当日参加も可能ですので、前日までにお問い合わせください。

問合せ先

男女平等課(電話042・584・2733、ファクス042・584・2748)

その他

第2弾12月10日(日曜)イオンモール多摩平の森にて同映画の上映会を行います。直接会場へ。

詳細はNPO法人日野映像支援隊へ(電話042・843・1301、ファクス042・843・1302)