マイナンバーのお知らせの送付先について

 平成27年10月5日からマイナンバー制度が開始されました。制度開始に伴い、11月上旬から順次、氏名、住所、マイナンバーなどが記載された「通知カード」が住民票の住所に簡易書留で送付されます。しかし、やむを得ない理由により住民票の住所地以外にお住まいで、住所地に受け取れる方が誰もいない方については、申請により「通知カード」の送付先をお住まいの住所に変更することができます。

対象となる方
  • 東日本大震災による被災者
  • DV、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者
  • 長期間、医療機関・施設等に入院・入所される単身者
申請方法

・必要書類を郵送もしくは窓口へ持参

申請先

 ・住民票がある市区町村(通知カード担当課まで)

住民票が日野市にある方は下記のいずれかの方法で必要書類を提出してください。

窓口へ申請される場合

 日野市役所1階 市民窓口課

郵送で申請される場合

【あて先】郵便番号191・8686 日野市役所 市民窓口課 個人番号管理係(住所は不要です)

封筒の表面に「居所情報登録申請書在中」朱書きしてください。

 提出書類

以下は代理人が申請する場合、上記に加えて必要となります。

  • 代理人の代理権を証明する書類(委任状 [58KB pdfファイル] など)
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証などのコピー)
 申請書様式等

 申請書は、国や市区町村ホームページや窓口でも入手することができます。

注意事項
  • 申請書の「注意事項」は必ずお読みください。
  • 記入方法については申請書の「記載例」をご覧ください。
  • 申請書の偽造や、なりすまし等により不正に通知カードを入手した場合は、法律の規定により罰せられます。
  • 勤務先を居所として登録することはできません。
  • 本人が現に居住していない、代理人の住所や勤務先を居所として登録することはできません。
  • 国外の住所を居所として登録することはできません。
  • ご不明点がございましたら、日野市マイナンバーコールセンターまでお問い合わせください。
問い合わせ先

 日野市マイナンバーコールセンター

 042・514・8611 

受付時間 午前9時から午後5時まで(日曜、祝日、年末年始除く)