チケット転売仲介サイトの利用に注意!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1013067  更新日 令和2年1月15日

印刷 大きな文字で印刷

コンサートやスポーツ観戦チケット等のインターネットにおける転売仲介サイトの相談が増えています。2020年には「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」が開催されます。チケット購入のトラブルに注意しましょう。

事例

観劇チケットを購入するため、販売サイトにアクセスしたところ、「残り2分」と表示が出た。早くしないとチケットを入手できないと思い、急いで2枚申し込み5万円を支払った。後で劇団の公式サイトでは1枚1万円とわかり、キャンセルを申し出たが拒否された。海外のチケット転売仲介サイトとわかったが、解約できるか。

アドバイス

チケット販売サイトには、興行主が許可する公式サイトと、個人間売買を仲介する無許可の「転売仲介サイト」があります。転売仲介サイトで購入すると、

  1. 価格や手数料が高額
  2. 希望したチケットが届かない
  3. 入手したチケットが、特定興行入場券に該当し入場できない

等のトラブルが生じることがあります。販売業者が、海外の事業者である場合、交渉が非常に困難です。

2019年6月14日に施行された「チケット不正転売禁止法」により、チケットの高額転売は禁止されています。ネット通販で興行チケットを購入する際は、公式サイトか、公式でない場合は、当該チケットが転売禁止対象でないかキャンセルや返品が可能かなど、チケットが届かない場合や無効な場合の補償内容等をよく確認しましょう。トラブルがあった場合は、すぐに消費生活センターに相談して下さい。

チケットイラスト

日野市消費生活センター

電話番号:042-581-3556

月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時30分から正午、午後1時から午後4時

※障害などにより電話および面接でのご相談が難しい方は、地域協働課のメール(ckyodo@city.hino.lg.jp)、またはファクス(042-581-4221)でお問い合わせください。

消費者ホットライン

電話番号:188(イヤヤ!)

このページに関するお問い合わせ

企画部 地域協働課
直通電話:042-581-4112
ファクス:042-581-4221
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
企画部地域協働課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。