通知カードを紛失したとき(再交付申請)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010771  更新日 令和1年9月12日

印刷 大きな文字で印刷

マイナンバーの通知カードを紛失した場合は、有料で再交付申請をすることができます。再交付申請をしても、マイナンバーは変更されません。
なお、写真付きのマイナンバーカードは初回交付無料です。通知カード再交付に代えてマイナンバーカードの交付申請をすることもできます。

申請できる人

本人、または代理人

申請方法

再交付手続きは、必要書類(下記参照)を持参のうえ、窓口で申請をしてください。申請後、約3週間で住民票の住所に通知カードが送付されます。通知カードは世帯主あてに簡易書留で送付されます。

外出先で通知カードを紛失または盗難の恐れがある場合は、お近くの警察署・交番で遺失届をしてください。その際、警察署名・電話番号・遺失届受理番号がわかるものをもらってください。再交付手続きのときに必ずお持ちください。

必要書類

ご本人が手続きされる場合

1、本人確認書類(下記参照)

2、(外出先での紛失・盗難の場合)警察署に遺失届を届け出た際の受理番号等のわかるもの(警察署名・電話番号・遺失届受理番号を確認します。)

3、手数料:一枚につき500円

4、通知カード紛失届(窓口にてお渡しします。)

5、通知カード再交付申請書(窓口にてお渡しします。)

代理人の方が手続きされる場合

上記1から5に加えて

6、代理人の本人確認書類(下記参照)

7、委任状 ※同世帯の方が申請する場合、委任状は不要です。

委任状の委任事項には「通知カード紛失届及び通知カード再交付申請書の提出」などとご記載ください。

本人確認書類(次のAの中から1点またはBの中から2点をお持ちください)

A 官公署発行の顔写真付の書類(有効期限内のものに限る)
運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保険福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書 等

B 上記Aの書類がない場合は、「氏名と住所」もしくは「氏名と生年月日」が記載されている書類
健康保険証、各種年金手帳、介護保険被保険者証、医療受給者証、乳児・子ども医療証、社員証、学生証 等

受付窓口

・日野市役所 本庁舎1階 市民窓口課

・七生支所

 月曜から土曜日 午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課 窓口係
直通電話:042-514-8206
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-8981
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
市民部市民窓口課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。