マイナンバー(個人番号)の通知カード

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1004788  更新日 令和1年9月12日

印刷 大きな文字で印刷

通知カード(マイナンバーの通知)

平成27年10月5日にマイナンバー制度がスタートしました。制度の概要については、下記のページをご覧ください。

「通知カード」は、みなさま一人ひとりのマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。住民票の住所に転送不要の簡易書留で送付されます。

平成28年1月以降、行政手続き等でマイナンバーが必要な場面が増えてきます。紛失しないように大切に管理してください。

写真:マイナンバーの通知カード見本1
(表面)
写真:マイナンバーの通知カード見本2
(裏面)

  • マイナンバーをお知らせするためのカードです。
  • 本人確認書類としては、使用できません。
  • 住所や名前に変更が生じる場合、手続きが必要です。異動手続きの際、市役所窓口へお持ちください。
  • 「マイナンバーカード(個人番号カード)」を交付する際に、引き換えとなります。

※インターネットサイト「政府インターネットテレビ」においても制度紹介の動画が掲載されておりますので下記リンク先をご参照ください。

不在の場合には、簡易書留のご不在連絡票が投函されます

ご不在で「通知カード」をお届けできなかった場合、簡易書留のご不在連絡票を投函します。お電話等で郵便局に再配達を依頼して受け取ってください。
「通知カード」は原則7日間、郵便局で保管し、日野市役所に戻ってきます。郵便局および市役所への問い合わせには、ご不在連絡票に記載の「追跡番号」が必要になりますので、ご不在連絡票は大切に保管をお願いします。追跡番号は、「不在票シール」に記載されている場合もあります。

写真:不在連絡票 表側と裏側


※投函されるご不在連絡票とは異なる場合があります。

マイナンバーカード(個人番号カード)

申請された方に対して、マイナンバーカード(個人番号カード)を交付いたします。
カードをお持ちの方にはさまざまなメリットがございますので、ぜひご申請ください。

イラスト:マイナンバー制度 個人番号カードの見本1
(表面)
イラスト:マイナンバー制度 個人番号カードの見本2
(裏面)

  • 申請者に対して交付します(初回交付無料
  • 顔写真付で氏名住所などが記載されているので、本人確認書類として使用することができます。
  • 住所や名前に変更が生じる場合、手続きが必要です。異動手続きの際、市役所窓口へお持ちください。
  • 本人確認とマイナンバーの確認が1枚で済む唯一のカードです。
  • コンビニエンスストアで住民票などの各種証明書が取得できるようになります。
  • ご自宅などから確定申告(e-Tax)をする際にもご利用いただけます。

申請方法など

下記のページをご覧ください。

お問い合わせ

日野市市民窓口課

042-514-8206

【受付時間】月曜から土曜日 午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始除く)

マイナンバー総合フリーダイヤル

日本語

0120-95-0178

【受付時間】平日 午前9時30分から午後8時 土曜・日曜日、祝日 午前9時30分から午後5時30分(年末年始除く)

English・中文・한국어・Español・Português(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応)

0120-0178-26

【受付時間】平日 午前9時30分から午後8時 土曜・日曜日、祝日 午前9時30分から午後5時30分(年末年始除く)

一部IP電話等でつながらない場合

050-3816-9405

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課 窓口係
直通電話:042-514-8206
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-8981
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
市民部市民窓口課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。