平成30年2月から京王ライナーが運行開始

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1007741  更新日 平成30年3月12日

印刷 大きな文字で印刷

京王ライナーが高幡不動駅に停車します

京王電鉄株式会社では、16年ぶりの導入となる新型車両。平成29年9月から通常列車として運転していますが、2月から京王電鉄初の座席指定列車「京王ライナー」として運行が開始されました。

5000系は、座席をロングシートとクロスシートに切り替えられる機能を持ち、京王ライナーとして運転されるときは座席指定のクロスシートとなります。また、空気清浄機や無料公衆無線LANなど、より快適な車内設備にも注目です。

京王ライナーは、新宿駅を出ると4番目の停車駅が高幡不動駅となり、両駅を最速27分で結びます。

新宿発京王八王子行は平日午後8時~午前0時、土曜・日曜日、祝日は午後5時~午後9時のいずれも正時発で1日5本。座席指定券は400円。チケットはウェブサイトや新宿駅の専用券売機で購入できます。

「長距離を確実に座って帰りたいとのご要望が多く、当社では初となる座席指定列車が運行を開始しました。お仕事や買い物からのお帰りの際に、ぜひご利用ください。」と同社広報。

ぜひ、新型車両に乗車してみませんか。

写真:京王5000系

このページに関するお問い合わせ

企画部 市長公室 広報担当
〒191-8686 東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
直通電話:042-514-8092
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。