新型コロナウィルス感染拡大防止に向けて(ごみ処理)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014113  更新日 令和2年4月14日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウィルスの感染拡大防止対応についてお知らせします。
雑紙類の通常排出が可能となった旨を掲載しました。(7月22日)
リサイクル事務所の業務再開(一部休業)について掲載しました。(5月26日)
粗大ごみの受付状況(混雑していること)について掲載しました。(5月14日)
粗大ごみ収集再開について掲載しました。

新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた「外部で使用したマスク」や「感染の疑いがある方のごみ」の出し方について

「 ごみに直接触れない 」「 ごみ袋はしっかりしばって封をする 」そして「 ごみを捨てた後は手を洗う 」 にご協力ください

 ご使用済みのマスクや感染が疑われる方がご利用されたごみは、そのまま燃えるごみの袋に入れると飛沫感染の恐れがあります。
 感染拡大防止のため、マスクやティッシュなどのごみは、ビニール製の袋に入れて、袋を縛ってから燃えるゴミの袋に入れてください。
 また、排出時も「 ごみ袋はしっかりしばって封をする 」 そして「 ごみを捨てた後は手を洗う 」にご協力をお願いします。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ごみ排出についてご理解とご協力をお願いします

緊急対策にご理解とご協力をお願いいたします。

粗大ごみの収集受付が混み合っています。
 粗大ごみの収集が混み合っており、申し込みから収集までに2週間以上お待ちいただく状況となっています。申し込み順に順次予約を入れておりますが、地域によって収集日が前後することがあります。
 お急ぎでない場合は、緊急事態宣言が解除されるまで、申し込みをお待ちいただくなどのご協力をお願いいたします。また、申し込みから収集までに時間を要することへご理解をお願いいたします。

粗大ごみのふれあい収集について(休止継続)
 粗大ごみのふれあい収集は、ご自宅の中に入るなど、接触する機会が多いことから、緊急事態宣言が解除されましたが、もうしばらく休止させていただきます。(粗大ごみ収集全体が安定するまで)

 相談受付 042-581-4331(委託先:日野環境保全)
 受付日時 月曜日から金曜日 午前8時から午後4時30分
 電子申請の受付再開は5月18日からとさせていただきます。
ごみ・資源の収集について
 新型コロナの感染拡大防止のために、不要不急の外出を控えていただいていることから、ご家庭でお過ごしの世帯が増加し、ごみの収集量が増加しています。そのため、通常よりも収集時間が遅れての回収となる場合があります。また、臨時の車両で収集を行う等の対応で、収集時間が早まる可能性もありますので、引き続き朝8時までの排出に、ご理解とご協力をお願いします。
【緊急】古着・古布の家庭内保管にご協力を
 新型コロナウィルス感染拡大防止の影響で、古着の資源化先となっている海外諸国(マレーシアなど)で、受入れが停止されています。また、古布についても工場などでのウェスとして再利用されていますが、工場での生産規模の縮小などの影響で、引き取り先が減少し、飽和状態になっている中で、排出量が増えています。
 この状態が続くと、資源循環システムの崩壊につながる恐れがありますので、状況が安定するまでの間は、家庭内での保管にご理解とご協力をお願いします。
雑紙類の排出について
 
新型コロナウイルスの影響で、紙類の飽和状態が続き、雑紙類の家庭内保管にご協力をお願いしていましたが、状況が改善されてきましたので、通常通りご家庭から雑誌・雑紙類を排出することができます。
 保管していたものを一度に排出すると、収集や中間処理場が一杯になってしまうため、2~3回に分けての排出にご協力願います。 
剪定枝拠点収集の受付再開について
 市内の公園や公共施設などで実施している剪定枝の拠点収集は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、休止しておりましたが、緊急事態宣言の解除を受け、再開させていただきます。まだ終息はしておりませんので、引き続き不要不急の外出を避け、ご自宅からの排出(可燃ごみの日に2束までの排出)にご理解とご協力をお願いいたします。
 また、剪定枝拠点収集会場に収集日時以外に持ち込まれるケースが発生しています。決められた日時以外の持ち込みは、不法投棄として法律により罰せられますので、絶対に行わないでください。
 違法な持ち込みが多い会場は今後収集を中止する場合があります。 
市役所1階ごみ相談窓口の休止継続について
 対面での相談業務を実施しているごみ相談窓口は、緊急事態宣言解除後も当面の間業務を休止させていただきます。休止期間中は、クリーンセンターへ電話またはメールにてお問い合わせ・ご相談ください。また、中身の残っているスプレー缶・ライターなどの受付、おむつ袋・ボランティア清掃袋、ごみ・資源分別カレンダーのお渡しは、市役所1階市民相談窓口で行っております。
お問い合わせ・相談連絡先(月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで)
電話 042-581-0444(直通)または市役所代表番号 042-585-1111 内線7700・7701
メール gomizero@city.hino.lg.jp 
ごみ・資源の持ち込みについて
 クリーンセンターへのごみ・資源の持ち込みは緊急・やむを得ない場合を除き、不要不急の外出を避け
自粛をお願いします。
 クリーンセンターで処理できないものは受け付けておりません。
 また、中間処理場(下田商店)への持ち込みは令和2年1月から受付していませんので、持ち込むことはできません。

リサイクル事務所の運営再開について(一部休業)

リサイクル事務所は、休業日を設けながら業務を再開します。

 リサイクル事務所では、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、臨時休業となっておりましたが、6月1日(月曜日)より、下記のとおり一部休業日を設けて再開することとなりました。 
 ご来店の際は、三密を防止するため、必要最小限の人数でご来店をお願いします。また、マスクの着用、手指等の消毒にご協力をお願いします。

曜日別営業状況
曜日 営業状況
月曜日 通常通り営業
火曜日 再使用可能品の受け取りのみ(電話でご確認の上ご来店を)
水曜日 通常通り営業
木曜日 休業日
金曜日 通常通り営業
土曜日 通常通り営業
日曜日 通常通り営業


 また、リサイクル品の引き取りに関しては、リサイクル品としての販売が難しい場合は、引き取りをお断るする場合もございます。事前にお問い合わせの上、ご来店していただくようにお願いします。

リサイクル事務所電話番号 042-581-5960

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 ごみゼロ推進課
直通電話:042-581-0444
ファクス:042-586-6606
〒191-0021
石田1丁目210番地の2 クリーンセンター
環境共生部ごみゼロ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。