12月19日から新可燃ごみ処理施設への可燃ごみ搬入を予定しています

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1012937  更新日 平成30年10月1日

印刷 大きな文字で印刷

日野市、国分寺市および小金井市で構成する浅川清流環境組合では、3市の可燃ごみを共同で処理するため、令和2年4月からの新可燃ごみ処理施設の本格稼働をめざし、建設工事を進めています。

新可燃ごみ処理施設の性能を検査する試運転を行うため、12月19日(木曜)から3市の可燃ごみが新可燃ごみ処理施設へ搬入される予定です。

なお、個人の持ち込みごみについては、引き続きクリーンセンターで受け付けます。

ご理解・ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

 

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 ごみゼロ推進課
直通電話:042-581-0444
ファクス:042-586-6606
〒191-0021
石田1丁目210番地の2 クリーンセンター
環境共生部ごみゼロ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。