性的マイノリティ理解促進に向けたパネル展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010645  更新日 平成31年3月6日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 趣味・教養

このイベントは終了しました。

12月4日から12月10日は人権週間です。この週間に合わせ、性的マイノリティ理解促進に向けたパネル展を行います。

開催期間

平成30年12月4日(火曜日)から平成30年12月20日(木曜日)まで

開催時間

午前8時45分 から 午後9時30分 まで

開催場所

多摩平の森ふれあい館1階(日野市多摩平2の9イオン東向)

概要

性的マイノリティへの理解・配慮の促進

政府・自治体・企業・団体の取組み、LGBTとは ほか

主催

日野市男女平等課

協力団体

虹色とんちー

写真1:パネル展の様子

写真2:パネル展の様子

性的マイノリティとは

『性的マイノリティ』(性的少数者)とは、「性的指向」(魅力を感じる対象の性別)が同性である人々や、「性自認」(自分の性別をどう認識しているか)において、自分の生まれ持った身体の性別と心の性別との間に違和感がある人々のことを指しています。日本でも人口の7.6%(13人に1人)くらいが性的マイノリティだとされています。

(2015年民間団体調査参考)

性的マイノリティパネル展チラシ

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

企画部 男女平等課
直通電話:042-584-2733
ファクス:042-584-2748
〒191-0062
東京都日野市多摩平2丁目9番地 男女平等推進センター
企画部男女平等課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。