令和元年東日本台風(台風第19号)義援金を被災者に送金しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1015037  更新日 令和2年7月22日

印刷 大きな文字で印刷

 東京都及び日本赤十字社で皆様からお預かりいたしました令和元年東日本台風(台風第19号)の義援金について、東京都義援金配分委員会の審議結果に従い、日野市を通じて被災者の方へ送金をいたしましたので、ご報告いたします。

 多くの市民、団体の皆様からご協力いただき、誠にありがとうございました。

配分額

 日野市分として、831,082円の義援金をいただき、市でり災証明書を発行いたしました被災者23名の皆様へ、1世帯当たり36,134円を送金いたしました。

お知らせ

 義援金の配分は終了いたしましたが、令和元年東日本台風(台風第19号)により住居などが被害に遭われた方で、り災証明書が必要な方は、日野市市民部資産税課(電話042-514-8257)までご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉政策課
直通電話:地域福祉係 042-514-8467 指導検査係 042-514-8974 福祉オンブズパーソン 042-514-8469
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部福祉政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。