雪に備えましょう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010419  更新日 令和2年1月1日

印刷 大きな文字で印刷

1月から3月にかけて雪が降りやすい季節となります。テレビやラジオなどで降雪情報をこまめにチェックするとともに、日頃から各家庭での備えをお願いします。

外出する場合は

  • 時間に余裕を持った行動を心がけるとともに、不要不急の外出は控える
  • 滑りにくい靴を着用するなど歩行中の転倒に注意する
  • 手袋を着用するなど、両手はいつでも使えるようにしておく
  • 屋根雪等からの落雪に注意する
  • わだちは凍結しやすく転倒する危険性が高いため、通行に十分注意する

車を運転する場合は

  • 普段よりも減速して走行する。
  • 車間距離を十分にとる
  • 急ブレーキや急ハンドルを避けるなど無理な運転をしない
  • 急な坂道など通行が難しいと思われる場所を避ける
  • 車線変更やわだちから出る場合は、溝が浅いところからゆっくり出るなど、無理をしない。

除雪の際は

  • 作業前に体操するなどして体を慣らす
  • 降雪後は下の雪が凍ってしまうことから、降り始めからこまめな雪かきを行う
  • 排水溝上部や周辺に雪を置かないようにする
  • 高齢者や体の不自由な方が無理をすることなく除雪できるよう地域で助け合う
    ※安全で円滑に除雪を行うためには地域の皆様で日時を決めて一斉に生活道路などの除雪を実施することも有効です。

各家庭での日頃からの備え

  • 水や食料の備蓄
  • 予備電池、懐中電灯、カイロ、灯油などの明かりと暖房対策
  • 携帯ラジオなどの情報収集対策
  • スコップなど除雪用具の準備や点検
  • タイヤチェーンなど自家用車での外出のための対策
  • カーポートやビニールハウスの破損や倒壊対策

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災安全課
直通電話:防災係 042-514-8962 安全安心係 042-514-8963
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-5666
〒191-0016
東京都日野市神明1丁目11番地の16 防災情報センター1階
総務部防災安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。