緊急指定避難場所・指定避難所標識

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1002467  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

緊急指定避難場所、指定避難所の表示標識を更新しました

平成27年度事業により、緊急指定避難場所及び指定避難所の表示標識を更新しました。また、近隣の緊急指定避難場所及び指定避難所を案内するため、案内標識の更新を行うとともに設置箇所数を増やしました。

これらの標識は誰もが発見しやすく、また意味が分かりやすいようにピクトグラム(図記号、絵記号)を多用しています。さらに緊急指定避難場所のピクトグラム(365ミリメートル×365ミリメートル)は蓄光素材を使用し、暗くなった時の視認性を向上させています。これらピクトグラムも更新しました。

日頃から、避難先や避難経路、集合場所などを家族で話し合っておくことが大切です。

写真:避難場所・避難所の標識

市内標識板で使用しているピクトグラムは以下のものです。

イラスト:標識1

「人が丸に逃げ込むマーク」…避難場所(災害発生時に逃げ込む場所、校庭、公園などの広場)

災害対応体制が取れ次第、職員を派遣し安否確認や情報収集・救援救護活動を行います。


イラスト:標識2

「人が家に逃げ込むマーク」…避難所

 災害発生により自宅に住むことができない方々の臨時の居住施設、市内26カ所(全小中学校、ふれあいホール)を指定


イラスト:標識3

「上昇した水面」…洪水、内水氾濫等の風水害時に対応する避難場所、避難所の表示。

この表示のない避難場所・避難所は、浸水想定区域内であり、風水害時には避難場所や避難所とはなりません。


イラスト:標識4

「水道の蛇口とコップ」…状況に応じて、非常用飲料水を配布する予定の場所


イラスト:標識5

「救急箱」…状況に応じて医療救護所が開設される予定の場所


イラスト:標識6

インフォメーションの「i」…状況に応じて、通信手段を確保し、防災関係機関と情報のやり取りを行う予定の場所


イラスト:標識7

「おにぎり」…状況に応じて、非常用食料を配布する予定の場所


イラスト:標識8

「倉庫マーク」…市が設置した防災備蓄倉庫がある場所、又は備蓄倉庫が無くても備蓄品を配布する予定の場所

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災安全課
直通電話:防災係 042-514-8962 安全安心係 042-514-8963
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-5666
〒191-0016
東京都日野市神明1丁目11番地の16 防災情報センター1階
総務部防災安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。