新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民年金保険料の免除申請について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014339  更新日 令和2年5月14日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除について

日本年金機構では、新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料免除の納付が困難になった場合の臨時による特例免除申請の受付が令和2年5月1日より実施しています。

対象者

以下の両方に該当する方が対象です。

(1)令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により業務が失われた等により収入が減少した方

(2)令和2年2月以降の所得等の状況から見て、当年中の所得見込みが、現行の国民年金保険料の免除等に該当する水準になることが見込まれる方
※水準については、以下の添付チラシ、または、日本年金機構ウエブサイトをご覧ください。

対象期間

令和2年2月分以降の国民年金保険料

※令和2年度7月分以降は、改めて申請が必要です。

必要書類

国民年金保険料免除・納付猶予申請書

所得の申立書


※マイナンバーにより郵送で申請される方は、マイナンバーカードの写し、又はマイナンバーカードが確認できる書類(マイナンバー通知カード、マイナンバー記載の住民票)の写しと本人確認書類(運転免許証、パスポート等)の写しの添付が必要です。
基礎年金番号を記入して届出する場合は不要です。

申請方法

必要書類を立川年金事務所または、市保険年金課にご提出してください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、できる限り郵送による手続きをご利用ください。

立川年金事務所

〒190-8580 立川市錦町2-12-10

学生のみなさまへ

学生の方は、「学生納付特例制度」という猶予制度の中で、臨時特例処置として申請可能です。

対象者

以下の両方に該当する方が対象です。

令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により業務が失われた等により収入が減少した方

令和2年2月以降の所得等の状況から見て、当年中の所得見込みが、学生納付特例基準相当になることが見込まれる方
※基準については、以下の添付チラシ、または、日本年金機構ウエブサイトをご覧ください。

 

対象期間

令和元年度分:令和2年2月から令和2年3月

令和2年度分:令和2年4月から令和3年3月

必要書類

国民年金保険料学生納付特例申請書

所得の申立書

学生証のコピー


※マイナンバーにより郵送で申請される方は、マイナンバーカードの写し、又はマイナンバーカードが確認できる書類(マイナンバー通知カード、マイナンバー記載の住民票)の写しと本人確認書類(運転免許証、パスポート等)の写しの添付が必要です。
基礎年金番号を記入して届出する場合は不要です。

申請方法

必要書類を立川年金事務所または、市保険年金課にご提出してください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、できる限り郵送による手続きをご利用ください。

立川年金事務所

〒190-8580 立川市錦町2-12-10

新型コロナウイルス感染症の影響により学生証等の発行が遅延している場合

学校の休校等により、学生証等の写しが添付できない場合でも、「学生納付特例制度」が申請できます。

必要書類

国民年金保険料学生納付特例申請書

※申請書の備考欄に「学生証発行遅延のため後日送付」と記入してください。

学生証等取得後に写しの提出が必要です

学生証等の写しを添付せずに申請した場合、取得次第、写しを提出する必要があります。

学生証等の写しが提出されるまでの間は、審査は保留となりますので、必ず提出してください。

 

申請方法

必要書類を立川年金事務所または、市保険年金課にご提出してください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、できる限り郵送による手続きをご利用ください。

立川年金事務所

〒190-8580 立川市錦町2-12-10

問い合わせ先

ねんきん加入者ダイヤル

電話番号:0570-003-004

 

立川年金事務所

電話番号:042-523-0352

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 保険年金課
直通電話:給付係 042-514-8276 保険税係 042-514-8279 年金係 042-514-8289 高齢者医療係 042-514-8293
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-8981
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
市民部保険年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。