行こう!買おう!食べよう! 特別定額給付金の使い道

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014565  更新日 令和2年6月9日

印刷 大きな文字で印刷

特別定額給付金の使い道は決まっていますか

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う緊急事態宣言により、自粛・休業する生活が求められてきました。宣言は解除されましたが、自粛・休業は、私たちの生活はもちろん、市内での事業・商業活動にも大きな影響を与えています。

 そこで、日野市では、家族が、地域が幸せになれる給付金の使い方について考えてみました。

 まずは、食費や家賃など家計のために使っていただき、その次は、ぜひ「地域の生活を豊かにする」ために使ってみませんか。

 ご負担のない範囲で、市民の皆さまのご支援・ご協力をお願いします。

使い道イラスト

地元でできるこんなこと

#10万円の使い道 #ひのLOVE をつけてSNSに投稿しよう

 まちのお店では、みなさんに“おかえりなさい”と伝えることを心待ちにしています。

「こんなコトに使ったら楽しそう!」「こんなモノやコトに使ったよ!」というアイデアや経験をSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で共有してみませんか?

ハッシュタグ(#)をつけて、たくさん発信してくださいね!

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課
直通電話:政策調整係 042-514-8047 戦略係 042-514-8038 経営係 042-514-8069
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
企画部企画経営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。