熱中症に注意しましょう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014527  更新日 令和2年5月29日

印刷 大きな文字で印刷

熱中症に注意しましょう

新型コロナウイルス感染症流行による外出自粛により体が暑さに慣れていないため、今年の夏は例年以上に熱中症のリスクが高まります。

  • 適度な運動・風呂の活用
    適度に運動したり、入浴するなどして汗をかき、暑さに慣れるように心がけましょう。
  • エアコン使用・水分補給
    暑くなってくると自宅にいる場合も熱中症になりやすくなります。体調は大丈夫か、適度にエアコンを使っているかなど、家族の方や近所の方が声をかけるようにしましょう。
  • マスクによる暑さに注意
    吸い込む空気が暑くなることで、体から熱が逃げにくくなり、マスクをして呼吸することで体温が高まりやすくなります。水分をとるなど、体を冷やすよう心がけましょう。

熱中症予防ポスター

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課
直通電話:福祉係 042-514-8495 在宅サービス係 042-514-8496 介護保険係 042-514-8509 介護給付係 042-514-8519
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。