援助対象となるご家庭、援助対象となる費用、必要書類など

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1004284  更新日 平成31年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

援助対象となるご家庭、援助対象となる費用等

援助対象となるご家庭の例

必要書類

援助対象となる費用

現在生活保護を受けているご家庭

不要です

学校保健安全法に定められた医療費、校外活動費、修学旅行費、移動教室費、卒業記念アルバム代、入学準備金

当該年度中に、生活保護が停止・廃止となったご家庭

不要です

学用品費、通学用品費、新入学用品費、給食費、学校保健安全法に定められた医療費、校外活動費、修学旅行費、移動教室費、卒業記念アルバム代、体育実技用具費(中学3年間で1回)、入学準備金

現在児童扶養手当を受けているご家庭

児童扶養手当証書(コピー可)

学用品費、通学用品費、新入学用品費、給食費、学校保健安全法に定められた医療費、校外活動費、修学旅行費、移動教室費、卒業記念アルバム代、体育実技用具費(中学3年間で1回)、入学準備金

その他経済的な理由により学校への支払いが困難なご家庭

(所得基準のページをご覧になり、目安にしてください)

賃貸借契約書又は家賃のみの支払領収書(コピー可)
別途、所得の証明書類が必要となる場合があります。

学用品費、通学用品費、新入学用品費、給食費、学校保健安全法に定められた医療費、校外活動費、修学旅行費、移動教室費、卒業記念アルバム代、体育実技用具費(中学3年間で1回)、入学準備金

※ その他経済的な理由により学校への支払いが困難なご家庭については、平成31年1月2日以降に日野市に転入した場合と、別居中の家族(単身赴任等)が市外に居住している場合は、働いている方全員分の所得を証明する書類(源泉徴収票の写など)を添付してください。

※ 学用品費、通学用品費、新入学学用品費、校外活動費、修学旅行費、移動教室費、卒業記念アルバム代、体育実技用具費、入学準備金については、日野市に住所を有し、学校教育法第1条に規定する学校に就学している児童・生徒の保護者が支給対象となります。医療費・給食費は、日野市立小・中学校に就学している児童・生徒の保護者が支給対象となります。

※ 援助費は学校長からの申請に基づいて支払います。

このページに関するお問い合わせ

教育部 庶務課
直通電話:庶務係 042-514-8692 施設係 042-514-8698 業務サポート係 042-514-8716
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-9684
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所5階
教育部庶務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。