5月と11月の最終日曜日は 市内一斉清掃の日

市内一斉清掃とは?

日野市では「日野市みんなでまちをきれいにする条例」に基づき、市内をみんなできれいにする日として5月と11月の最終日曜日に「市内一斉清掃」を実施しています。

この日は市内にある自治会・子ども会・老人会や企業といった、さまざまな団体が一斉に清掃を行うもので、毎回1万人を超える人たちに参加をしていただいております。

また、市内在学の大学生ボランティアにも参加していただき、清掃活動を通して一人ひとりが通学地だけではなく、地域の環境美化を考えるとともに、地域のつながり作りのきっかけになれば幸いです。 

日時 

毎年5月と11月の最終日曜日 午前9時から1時間程度

雨天の場合は原則中止とお考えください。雨の中で実施された場合はお手数ですが、翌日にごみの量と集積場所のご連絡をお願いします。また、雨天中止による延期はありません。

※集めたゴミの回収は午前11時よりはじめます。

※一斉清掃当日ですが、朝9時に防災無線にて、市内全域に市内一斉清掃の周知を行います。

清掃する場所

各自治会等で決めた道路や公園など公共の場所をお願いします。

参加の方法

いままで参加していただいた各団体については、特にご連絡いただかなくても結構です。

新たに参加を希望する団体は、環境保全課にご連絡ください。

また、ボランティア袋と土のうは毎年5月中旬までに秋の分を含め1年分配布しておりますが、春に多く使ったため秋に不足する場合は、実施2週間前までにボランティア袋追加のご連絡をお願いします。

ごみの回収方法

清掃で集めたごみは、指定の袋にて 「可燃ごみ」「不燃ごみ」に分けて各地域の集積場所に出してください。 

※土砂は重いので、土のう袋に半分位までにして集積所へお出しください。
※収集は当日午前11時頃より行います。月曜日になっても収集されていないごみがありましたら、環境保全課へご連絡ください。

回収しないもの

「粗大」「家庭ごみ」「剪定枝」などは回収できません。
粗大ごみ、不法投棄については「ごみゼロ推進課(電話042・581・0444)」へご連絡ください。

  

連絡先

環境保全課(電話042・585・1111)内線3511・3512