わが子が学校に行けない、就職しない、ひきこもりの状態から社会参加ができない。同じ境遇にある、その家族を対象に情報交換を行える「家族のつどい」を開催します。
今回は、全国60地域の家族会の取り組みを支援している家族相談士を招き、家族はどう接していけばよいのかを、ともに考えたいと思います。

次回開催

平成29年9月23日(土曜)14時から16時 

場所

多摩平の森ふれあい館 2階 集会室3

平成29年度 ひきこもり対策支援事業「家族のつどい」チラシ [642KB pdfファイル] 

 

日程(全6回)

平成29年
  • 5月27日(土曜)【開催済】
  • 7月22日(土曜)【開催済】
  • 9月23日(土曜)
  • 11月25日(土曜)
平成30年
  • 1月27日(土曜)
  • 3月24日(土曜)

時間

14時から16時

場所 

多摩平の森ふれあい館 2階 集会室3

講師

特定非営利活動法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会 家族相談士

定員

各回10名(事前申込制、先着順)

※各開催日の1週間前までに電話または市役所2階セーフティネットコールセンターへお申し込み下さい。

参加費

無料

対象

  1. ひきこもりの本人が市内在住者

  2. ひきこもりなどの状態にある子どもを持つ家族

※1、2の条件を満たす方

お問い合わせ・お申込み先

セーフティネットコールセンター 
電話 514・8542(直通)