1.概要

日野市は市役所全職員が「日野市みんなでまちをきれいにする条例」に基づき、不法投棄されにくい状態をつくるために、ごみのないまちをつくる運動を展開しています。

 2.考え方
取り組みの基本的な考え方
  1. 全職員がこの活動に取り組めるもの。(公平性の確保)
  2. 全職員が環境美化について日常の行動につながるもの。(毎日の意識付け)
  3. 通勤時間中、勤務時間中等で、支障のない範囲で行えるもの。(負担の軽減)
  4. 市民への環境美化に対する啓発につながるもの。 
取り組み

条例の「事業者の責務」の趣旨に則り、職員が良好な環境保全のため、環境美化活動に日常の行動として参画する。 

3.取り組み