市役所は環境に配慮した事業所であることを目指し、平成12年に環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を取得し、本庁舎で取組みを開始しました。 

その後、対象となる施設を増やしながら、リサイクルの促進や省エネルギーに努めてきました。一例として、本庁舎の可燃ごみの量は、平成11年度と平成24度を比べると約92%の減量を達成しています。

平成26年4月からは、原則として市役所の全施設を対象とした日野市独自の環境マネジメントシステム「ひのエコ」での取り組みを開始し、市民・事業者・市民団体と連携して、さらなる環境負荷の低減を目指します。

 

「ひのエコ」ロゴマーク

 ひのエコロゴ

 

日野市のエコキャラクター エコクマ・エコアラと一緒に市民の皆様に「ひのエコ」をPRしました

ひのエコPR写真

【チラシ入りティッシュを配布して「ひのエコ」をPR】

 

環境マネジメントシステムの基本「環境方針」

日野市が法規制を遵守し、かつ継続的改善をするために、環境目的・目標を設定する(計画を立てる)際の基本となるものとして環境方針を定めています。

 環境方針はこちら [125KB pdfファイル] 

 

「ひのエコ」マニュアル

上の環境方針に基づき、日野市一丸となった環境改善と管理 ・維持を行っていくためにマニュアルを制定しています。

 ひのエコマニュアル [1106KB pdfファイル] 

 

◆環境目的・目標の実施状況

平成28年度・29年度の環境目的・目標の一覧です。

平成28年度 各課プログラム一覧 [375KB pdfファイル] 

平成29年度 各課プログラム一覧 [405KB pdfファイル]