• 市役所に来られない方のために、郵送により住民票の写し等の交付請求を受け付けています。
  • 郵送による請求では、原則請求者の現住所(住民登録地)以外には送付できませんのでご注意ください。
  • 申請書の内容に誤りがある場合などには、住民票の写し等を交付できないことがあります。

 

住民票の写し等の交付について

請求できる証明書の種類

  1. 住民票
  2. 不在住籍証明
  3. 住民票記載事項証明

請求できる方

  1. 本人または同一世帯の方
  2. 本人、同一世帯の方及び委任された方を除く第三者の方
  3. 国または地方公共団体の機関へ提出するかた
  4. その他住民票に記載された事項の利用を必要とする正当な理由のある方

用意していただくもの

1 申請書(下記の添付ファイルから書式がダウンロードできます)

 ダウンロードできない方は、次の内容を便せん等に記入してください。

  1. 請求日
  2. 請求者の住所
  3. 氏名
  4. 生年月日
  5. 電話番号(請求者と昼間連絡の取れる電話番号を記入してください。記入がなく書類等に不備があった場合、ご返却をさせていただきます。)
  6. 請求する住民票の住所
    請求者の住所と同一です(代理人による申請など請求者の住所と異なる場合のみ記入してください)
  7. 必要な住民票の内容と通数
    (例)世帯全部(全員)の写し(世帯主氏名:○○ ○○) 2通
    (例)世帯一部(個人)の写し(氏名:○○ ○○) 1通
  8. 世帯主氏名・続柄の表示
     する または しない
  9. 本籍地・筆頭者の表示(国籍が日本のかた)
     する または しない
  10. 在留資格・在留期間等の表示(国籍が日本以外のかた)
     する または しない
  11. 国籍・地域の表示(国籍が日本以外のかた)
     する または しない
2 請求者の本人確認ができるものの写し

 運転免許証、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カード、健康保険証等

3 返信用封筒

 切手を貼り、宛先・宛名をご記入ください。返送先は請求者の現住所に限ります。

4 手数料

 郵便局で定額小為替をお買い求めいただきます。切手、現金による手数料送付はお取り扱いできません。

  • 住民票・住民票記載事項証明
    1通 300円
  • 不在住証明・不在籍証明
    1通 200円
5 送付先

 郵便番号191・8686(専用郵便番号のため住所は不要です)
 日野市役所 市民窓口課 郵送担当

本人、同一世帯員以外の方が請求する場合

 代理人による請求の場合は、本人からの委任状が必要です。委任状の場合の送付先は、委任者の現住所になります。第三者請求の場合は、住民票の写し等の請求が正当なものであることを示す疎明資料、請求事由を客観的に証明する資料等をご用意ください。詳しくは「利害関係人等による請求」(ページ下の添付ファイル参照)をご覧ください。

6 ご注意ください!

 郵送での請求に際して、定額小為替、本人確認書類や返送用の封筒などの必要書類が不足していますと、証明書交付の処理ができず、返送の遅れとなりますので、書類不足のないようによく確認してから、送付してください。

 また、請求内容が不明確な場合も、証明書交付の処理ができず、返送の遅れとなりますので、請求内容は明確に記入していただくようにお願いします。 

添付ファイル