特定健康診査を受診しましょう

日野市の国民健康保険に加入されている40歳以上の方は、毎年、特定健康診査(特定健診)を受診し、日々の健康を確認しましょう。

 

特定健診のご案内

受診費用:無料
(同時に受診できる大腸がん検診は200円)

対象となる方:40歳以上の日野市国保被保険者
(実施年度の4月2日以降にご加入の方は下記までご相談ください)

  • 対象となる方へ、受診券をお送りしています。
  • 受診券が見あたらない場合は、下記までお問い合わせください。

メール:hoken_kyufu@city.hino.lg.jp

電話:585・1111

 

平成28年10月1日号「広報ひの」裏表紙にて、特定健康診査についてのご案内を掲載しております。

特定健診のご案内 [655KB pdfファイル] 

 

年金情報流出に関する不審電話にご注意ください

日本年金機構の個人情報流出に関し、同機構や市役所職員を名乗り口座番号などの個人情報を不正に聞き出すといった不審な電話が発生しています。

この件に関し、同機構や市役所から皆様に直接ご連絡することはありません。

同機構や市役所職員を名乗る電話には十分注意し、被害に遭わないためにも、少しでも「おかしい」と感じたら警察に連絡してください。

日野警察署 電話586・0110

 

年金トピックス

 

「日本年金機構」がスタート

「ねんきん定期便」をお送りしています

 

年金相談・年金請求等の相談先

年金事務所・年金相談センター・ねんきん定期便専用ダイヤル・電話での相談

日本年金機構(別ウィンドウ)

 

国民年金の加入者

●必ず加入する方

国民年金は、日本国内に住む20歳から60歳までのすべての方が加入します。

国民年金の加入者(被保険者)には、3種類の方がいます。

 

○第1号被保険者  

自営業、学生、フリーター、無職などの方。

※国民年金保険料は自分で納付します。

 

○第2号被保険者   

厚生年金保険に加入している方。

※保険料は、加入している年金制度から納められますので、個人で納付する必要はありません。

 

○第3号被保険者

第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者。

※保険料は個人で納付する必要はありません。

 

●任意加入ができる方

次に該当する方は、本人の希望により国民年金に任意加入することができます。

  • 1.外国に住んでいる20歳以上65歳未満の日本人
  • 2.60歳以上65歳未満の方で、老齢基礎年金の受給資格期間(25年間)を満たしていない方や年金額を増やしたい方
  • 3.昭和40年4月1日以前に生まれた65歳以上70歳未満の方で、老齢基礎年金の受給資格を満たしていない方

※ 2と3の方は保険料の納付が原則として口座振替になります。