電子調達サービスによる申請がお済みの事業者へ

電子調達サービスによる指名参加登録の資格審査申請がお済みの事業者で、「その他情報の登録」がまだお済みでない事業者は、お早めに「その他情報の登録」を行ってください。

電子調達サービスによる指名参加登録の資格審査申請が審査担当自治体にて承認されると、東京電子自治体共同運営サービスのサイトから、その他情報の登録(下記の4項目)を行うことができます。

【その他情報の登録について】
共通情報 参加全自治体共通の設問について、回答を入力します。
都内区市町村実績都内区市町村と直接契約した実績を入力します。
関係会社東京電子自治体共同運営サービスの競争入札参加資格を有している関係会社の情報を登録します。
自治体個別情報日野市の各設問について回答を入力し、必要に応じて必要書類の郵送を行います。             
    1)法人市民税(法人)、市都民税(個人)の納税証明書の提出について
    2)固定資産税・都市計画税の納税証明書の提出について
    3)「環境管理上の要望について」及び「環境方針」の確認について

※その他情報の入力手順に関しては東京電子自治体共同運営サービスのサイトのマニュアルをご参照ください

電子調達サービスのページへ (別ウィンドウ)