プラン策定の趣旨と基本的な考え方

プランの趣旨
「日野人げんき!」プランは「健康日本21」「東京都健康推進プラン21」の趣旨を踏まえ、市民一人ひとりが主体的に健康づくりに取り組むとともに、関係機関や団体も一体となって社会的に支援し、共に地域で支え合う健康づくり運動として総合的・効果的に推進し、いきいきとしたまちづくりの実現をめざすものです。

プランの期間
本プランは平成15年度(2003年)から平成22年度(2010年)までの8か年とし、5年を目途に評価、見直しを行います。

プランの基本方針

  • 基本理念 「だれもが健やかでいられるまちづくり」
  • プランの視点
  1. 一次予防の重視
  2. 子育て・子育ち不安ゼロ 高年齢者寝たきりゼロ の実現
  3. 健康目標の設定と市民評価

日野市民(20から64歳)の健康度

日野市民の健康度の図

地域の特色を生かした健康なまちづくり


グループ図(仮画像)
★地区のキャッチフレーズ
■地域のアクションプラン

【第1グループ】
★安全で安心できるまちづくり
にぎわいのあるまちづくり
■食を楽しもう
■地元の産物であるブルーベリーを活用し、ジャムやケーキづくりなど食を通して交流を深めよう。

【第2グループ】
★地域の人の顔がみえるまち
声かけができるまち
■日野人げんき!体操を開発して普及しよう
■声かけ運動をはじめよう
■地域の公園や地区センター等を活用して世代間交流を促進しよう
■さわやか健康体操を充実しよう

【第3グループ】
★市民みんながいきいき歩いているまち
自分の健康状態を知り、健康管理を向上するまちづくり
お互いの顔がわかるまちづくり
■ウォーキングサークルをつくろう
■地域住民の健康管理意識を高めよう
■男性の料理教室、高齢者昼食会を開催しよう

【第4グループ】
★いきいき人生、健康づくりで仲間づくり
■対象別ウォーキングコースを設定しよう
■オリジナル軽体操を開発し、普及しよう
■声かけグループ参加運動を行おう
■地域内の大学生との交流を進めよう

施策の体系図

施策の体系図