市では、空き家の不動産流通の促進に向けて、平成28年10月4日に市内の不動産業に係る2つの協会と覚書を締結しました。

この覚書に基づき、お困りになっている空き家所有者が、不動産に係る専門家から相談を受けられるようになります。

ご関心のある方や所有されている空き家でお困りになっている方は、都市計画課までお問合せください。

名称

日野市の空家等の流通の促進に係る連携に関する覚書 

締結先
  • 公益社団法人東京都宅地建物取引業協会南多摩支部
  • 公益社団法人全日本不動産協会東京都本部多摩南支部 

 

締結日

平成28年10月4日 

主な取組み
  • (1)所有者等からの空き家の利活用等に係る相談に関すること
  • (2)空き家の流通の促進に関する必要な情報の共有及び発信

日野市の空家等の流通の促進に係る連携に関する覚書 [781KB pdfファイル] 

 

連携による空き家の不動産流通に関する相談の流れを説明しています。詳細はお問い合わせください