概要 申請地が、市街化区域及び市街化調整区域、地域地区、都市計画施設等に含まれているかを証明するものです。
ダウンロード

都市計画に関する証明書(証明願).pdf [97KB pdfファイル] 

都市計画に関する証明書(証明願).doc [43KB docファイル] 

 

【記入例】証明願の記入例.pdf [120KB pdfファイル]  

 

近郊整備地帯に関する証明申請書.doc [35KB docファイル] 

※近郊整備地帯及び市街化区域の証明が必要な場合は、

 都市計画に関する証明書にて、市街化区域の証明を行い、

 近郊整備地帯に関する証明申請書にて、近郊整備地帯の証明書を

 発行しますので、2種類ともご用意ください。

必要書類 下記の1から4の図面又は書類を正本・副本用に2部ずつご提出下さい。
  1. 証明願
  2. 案内図(当該地を着色し明示したもの)
  3. 公図写
  4. 現況実測図(縮尺 100分の1か200分の1、配置図も代用可能 )
備考
  • 現況実測図には距離を記入して下さい。距離の記入がない区域の証明はできません。
  • 現況実測図に表示された距離が縮尺どおりの図面を作成してください。(コピーを添付するときは、提出前に必ず距離を確認してください。等倍率のコピーでも縮尺がずれる場合がありますのでご注意ください。)
  • 複数の地番にまたがる土地の証明でも、図面を1枚で作成してください。
  • 現地の確認ができるよう、現況実測図に示された境界点については、何の表示があるか(境界石、木杭、ペンキ、ブロック等)わかるように明示してください。
  • なお、用途地域境界線等は図面に記入しないで下さい。また、区画整理事業地内において申請される場合は、別途お問合せください。
手数料   1通 200円
受付
  • 都市計画課(3F)窓口へ直接申請してください。
  • 申請の際には、図面等を確認後受領します。実測図の内容によっては証明できない場合がありますのでご注意ください。
  • 職員が申請地に出向き、図面と照合等確認を行いますのでご了承ください。
  • 証明願を受けてから証明発行までに通常10日間程度の期間を要します。