義務教育の教育費の一部を援助します

 日野市では、経済的理由により学校への支払が困難なご家庭に対し、学校で必要とする費用の一部を援助しています。ご希望になられる方はご遠慮なくお申込みください。なお、前年度に認定を受けられていた方も引き続き受給をご希望の際は改めてお申込ください。学用品費・給食費・修学旅行費などの一部を援助します。前年に引き続き援助を希望する方も、申請書を提出してください。

対象

小・中学校の児童・生徒(日野市内に在住)を養育し、次のいずれかにあてはまる家庭

  1. 生活保護受給中または昨年度以降生活保護の停止・廃止を受けた
  2. 昨年度、市都民税が非課税
  3. 児童扶養手当受給中 
  4. 経済的理由で子どもの教育費に困っている(所得制限あり。詳細は問合せを)

 

申請方法

市内の学校で配布する申請書類に必要事項を記入し、押印。非課税証明書等を添付し、市役所5階庶務課へ

援助対象となるご家庭、援助対象となる費用、必要書類など  

  申請書の様式は下記からダウンロードしてください。

申請書.pdf [144KB pdfファイル]    

就学援助のご案内.pdf [197KB pdfファイル](申請書記入の際にお読みください。)

ご不明な点は、教育委員会庶務課にお問い合わせください。

※ 申請した方は、申請受付日の属する月からの援助となります

※ 申請書は庶務課でも配布しています

※ 平成28年4月16日(土曜)と4月23日(土曜)は就学援助受付の為、開庁しております。5階教育委員会庶務課へお越しください。