ウイルス性肝炎の多くは、初めはほとんど症状がありません。しかし放っておくと、慢性肝炎、肝硬変、肝がんへと進行します。

肝炎ウイルス検診は、採血検査によりB型およびC型肝炎ウイルスに感染しているかどうかを調べる検診となります。ぜひ一生に一度、検診を受けましょう。

肝炎ウイルス検診は、年2回実施いたします。
検診の内容は第1期、第2期同じです。

検診申し込み期間  平成29年度のお申し込み受付は終了いたしました。
第1期

平成29年5月25日(木曜)まで(はがきは消印有効)※申し込み受付を終了いたしました
※広報ひの5月15日号でご案内

第2期

平成29年10月1日から10月10日まで(はがきは消印有効)※申し込み受付を終了いたしました
※広報ひの10月1日号でご案内

検診実施期間
  • 第1期
    平成29年6月29日から7月3日 ※申し込み受付を終了いたしました
  • 第2期
    平成29年11月8日から11月12日 ※申し込み受付を終了いたしました

いずれも5日間。検診時間は、上記日程の午前中です。

※時間の指定はできませんので、あらかじめご了承ください。

会場

日野市生活・保健センター
日野市日野本町1丁目6番地の2(JR中央線日野駅から徒歩約10分)

対象

40歳以上(誕生日が昭和53年4月1日以前)の日野市民の方。
ただし、以下に当てはまる人は受診できません。

  • 過去に肝炎ウィルス検診を受診された方。
  • 現在、肝炎で治療中の方。

昭和23年7月1日から昭和63年1月27日の間、

 満7歳になるまでに集団による予防接種を受けたことがある方は、一度肝炎ウイルス検診をご受診ください。

 詳しくは、厚生労働省ホームページ(別ウインドウ)を参照ください。

 過去に集団予防接種を受けたことがある方へ [1502KB pdfファイル] 

定員

各期 700人

検診内容
  • 血液採取
  • B型及びC型肝炎ウィルス検査 

気になる症状がある場合には、検診の機会を待たず、医師にご相談ください。

持ち物  

検診1週間前頃に送付する問診票
(問診票は事前にご記入してご持参ください。)

検診費用 

無料

指定期日までにはがき(一人1通)、電子申請または健康課窓口(生活・保健センター内)にてお申込みください。

なお、電子メールでのお申し込みはできません。上記のいずれかの方法でお申込みください。

申込方法
電子申請での申込み

電子申請はこちら(別ウインドウ) ※申し込み期間にならないと電子申請サイトにすすめません。

※電子申請の場合、申し込み締切日の午後11時59分までに手続きが完了しませんと申請できませんので、ご注意ください。

(ご確認ください!!)システム側の不備により、パソコン環境によっては電子申請ができないことがあります。

詳細は、東京共同電子申請・届出サービス(動作環境)(別ウインドウ)にてご確認ください。

窓口での申込

日野市日野本町1の6の2 生活・保健センター内健康課 窓口で申し込み締切日まで受付いたします。

受付時間
平日午前8時30分から午後5時15分

はがきでの申込  

官製はがきの場合は、 次の事項をご記入のうえ、申込先へ送付してください。

  1. 受診を希望する検診名
  2. 住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 性別
  5. 生年月日
  6. 年齢
  7. 電話番号
  8. 検診希望日を第3希望まで(希望日なしの場合はその旨)

※なお、必ず希望日に受診できるとは限りません。

申込先

郵便番号191・0011
日野市日野本町1の6の2 生活・保健センター内健康課「肝炎ウィルス検診係」 までお申込みください。

申込結果

検診1週間前頃に、お申込み者全員に結果を郵送します。なお、受診が決定した方は、結果通知に代えて当日ご持参していただく問診票をお送りします。

検診結果

検診を受けられた方の検診結果は、検診日から約4週間後に郵送いたします。