自立支援医療(精神通院)の受給者証の有効期間の延長について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014490  更新日 令和2年5月28日

印刷 大きな文字で印刷

自立支援医療(精神通院)の受給者証の有効期間の延長について

新型コロナウィルス感染症の影響を踏まえ、下記対象者の方につきましては、自立支援医療(精神通院)の受給者証の有効期間が1年延長されます。

【対象となる方】

自立支援医療(精神通院)の受給者証の有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に満了する方

【受給者証の取扱い】

現在お持ちの受給者証を引き続きご使用ください。

 

※まだ、更新の手続きをされていない方につきましては更新のための診断書等の書類を提出いただく必要はありません。
※既に更新用の診断書を取得された方については、診断書等の書類を提出し更新手続きをすることも可能です。
※受給者証の内容に変更(住所変更、保険証変更等)のある方、所得区分の変更を希望される方、新規申請の方、日野市以外の自治体から転入された方は別途手続きが必要です。

 

詳細については、下記の東京都福祉保健局ホームページをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課
直通電話:福祉係 042-514-8485 援護係 042-514-8489 差別解消推進係 042-514-8991
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-0294
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
健康福祉部障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。