10月は乳がん月間です

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1015291  更新日 令和2年10月1日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 健康

10月は乳がん月間です

10月は乳がん月間です
日本人女性の9人に1人がなるという乳がん。
他のがんと違い、働き世代に多く、40~50歳代では女性のがん死亡原因の第1位になっています。

ピンクリボン運動

ピンク色のリボンをシンボルに、乳がんの正しい知識の普及啓発、検診の早期受診を勧奨する目的に行われる世界規模の啓発キャンペーンです。日本でも、企業や自治体など様々な団体が、シンポジウムやウォークなどのイベント、建造物のピンク色へのライトアップ等を行っています。
 

乳がんとは?

  • 乳がんは、乳管(母乳の通る管)と小葉(母乳を作る場所)を合わせた「乳腺葉」と呼ばれる組織に生じるがんです。
  • 日本人女性がかかるがんの中で最も多く、2017年のデータでは、生涯で9人に1人がかかると言われます。※国立がん研究センターがん登録・統計累積罹患リスク(2017年データに基づく)
  • 乳がんになる人は30歳代から増え、50歳代までの働き盛りの世代に多く、この年代の女性のがん死亡原因のトップです。
  • 早期発見で90%以上の方の治癒(診断から5年の生存)が見込めますが、早期は自覚症状がないことが多いため、定期的な検診とセルフチェックとが重要です。
  • 表面からの観察で発見できる可能性のある数少ないがんです。

イラスト:乳断面図

乳がんの早期発見にはセルフチェックと検診が鍵!

普段の乳房をよく知り、小さな変化も察知!少しでも気になることがあれば受診しましょう

見て触ってセルフチェック!

乳がんの大きさが0.5cm~1cm位になると、自分自身で、触ってわかるしこりになります。
検診の合間や、まだ検診を受けられない年齢の方は、月に1回、定期的なセルフチェックを心がけましょう。

見てcheck!

鏡の前で3つのポーズ

  • 両手をおろしてリラックス。
  • 両手で腰を強く押さえて。
  • 両手を頭の後ろに合わせて。

角度を変えてよく観察しましょう。

触ってcheck!
  • 3~4本の指をそろえます。
  • 脇の下から乳房全体を触る。
  • 10円玉大の「の」を書いていく。
  • 特に脇の下も含めた外側上部に注意!

仰向けの姿勢や、お風呂で泡のついた手で滑らせて触るとしこりがわかりやすくなります。

イラスト:セルフチェック

写真付き解説は以下サイトをcheck!

検査方法

触ってもわからない小さなしこり 早期の乳がんの発見に!

マンモグラフィ

おっぱいのレントゲンです。
乳房を薄く均一に圧迫することで少ない放射線量で、精密な画像を撮影できます。少し痛みを感じる人もいるので、胸が張る月経前の受診は避けるとよいでしょう。

 

イラスト:マンモグラフィ検査

超音波(エコー)検査

乳房に超音波を当て、内部からの反射波(エコー)で状態を観察します。乳腺の密度が高い乳房でも写しやすいのが特徴で、検査時の痛みがありません。

 

イラスト:超音波(エコー)検査

Q.マンモグラフィと超音波検査、どちらを受けるのがいいの?

マンモグラフィ検査は、乳腺が脂肪組織に置き換わった乳房の撮影に向いています。乳房全体の把握ができ、超早期の乳がんや、がんの初期症状の一つである微細石灰化を発見できます。

超音波検査は、乳腺密度が高い乳房の検査が得意で、放射線を使わないので妊娠中も検査可能です。また、授乳中に気になる症状がある場合は、超音波検査を勧められることがあります。

検査方法は、年齢や乳房の状態により、医師の判断で選択したり、併用されることがあります。

日野市の乳がん検診(40歳以上)では、視触診とマンモグラフィ検査を実施します。

開催期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和2年10月31日(土曜日)まで

概要

乳がんの早期発見・早期治療の啓発として展示イベントを行います。

展示場所
七生支所 日野市高幡128-5 京王高幡ショッピングセンター2階

展示期間
令和2年10月1日~31日

費用

不要

申込

不要(当日直接会場または集合場所へ)

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
直通電話:042-581-4111
ファクス:042-583-2400
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。