新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1013464  更新日 令和2年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について

 中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降新型コロナウイルスによると思われる肺炎の発生が複数報告され、国内でも関連した肺炎の患者が発生しておりますが、現在は流行が認められている状況ではありません。
2月から、感染症法の「指定感染症」に指定され、法に基づく医師の届出、積極的疫学調査、患者への医療提供などを行う対象となりました。

予防策として、風邪や季節性インフルエンザと同様に「咳エチケットや手洗い」などの実施がとても重要です。
よりいっそうの感染症対策を心がけください。

(コロナウイルスとは)
 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものは、これまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMARS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度ではない症状にとどまるとされています。

(湖北省及び浙江省から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方)
 咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所に連絡した上で、受診してください。また、医療機関の受診にあたっては、湖北省及び浙江省の滞在歴があること又は武漢市に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

 

対策本部の設置について

  • 令和2年2月5日(水曜日) 
    「日野市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置。
     
  • 令和2年2月23日(日曜日) 
     市内感染者の発生を受け、今後の増加に備え、市として全庁的に感染症対策に取り組み、国や都との情報共有、調整、密接な連携を強力に推進するため、これまで設置していた「日野市新型コロナウイルス感染症対策本部」を、「日野市危機管理対策本部」設置へとレベルを上げました。

日野市危機管理対策本部については下記リンクをご確認ください。

感染症対策について

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様、手洗いの徹底と咳エチケットを守り、感染症対策を行ってください。

  • 流水と石鹸による手洗いをこまめに行いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目等に触る前には手洗いを徹底しましょう。
  • 咳をする場合には口や鼻をティッシュで覆う等の咳エチケットを守り、周りの人への感染を予防するため、マスクを着用し、人が多く集まる場所は避けましょう。
  • ドアノブなどの手指がよく触れる場所は、消毒薬を浸したペーパータオル等によるふき取り消毒を行いましょう。消毒薬は次亜塩素酸ナトリウム(製品に表示されているとおり希釈したもの)や消毒用エタノール等が有効です。

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

相談窓口について

新型コロナウイルス感染症に感染した疑いのある場合

東京都では、新型コロナウイルス感染症に感染した疑いのある方からの相談窓口として、「帰国者・接触者電話相談センター」が設置されています。
次の症状があり、新型コロナウイルス感染症を疑われる方は、同相談センターにご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)

  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 
    ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

 帰国者・接触者電話相談センター 受付時間、電話番号

平日午前9時から午後5時まで
  • 日野市にお住まいの、新型コロナウイルス感染症を疑われる方
    (電話番号) 042-371-7661(南多摩保健所)
    (ファクス番号)042-375-6697
  • 日野市にお住いの、新型コロナウイルス感染症を疑われる方
    「帰国者・接触者電話相談センター」受付時間、番号等一覧を参照ください。
土曜日、日曜日、祝日及び平日午後5時から翌日午前9時まで
  • 都・特別区・八王子市・町田市 合同電話相談センター
    (電話番号) 03-5320-4592

新型コロナウイルス感染症に関する相談の場合

感染の予防に関することや、心配な症状がでた場合の対応など、新型コロナウイルス関連肺炎に関する相談に応じる電話相談窓口が下記のとおり開設されています。

  • 厚生労働省 電話相談窓口
    (電話番号) 0120-565653(フリーダイヤル)
    (ファクス) 03-3595-2756
    (対応時間) 午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日、休日を含む)
     
  • 東京都福祉保健局 電話相談窓口
    (電話番号) 03-5320-4509
    (対応時間) 午前9時から午後9時まで(土曜日、日曜日、休日を含む)
    (対応内容) 感染の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応に関すること 等

 ※令和2年2月28日 午前9時から
 日本語に加えて、英語、中国語、韓国語での相談や、聴覚に障害のある方など電話での相談が難しい方からのファクスによる相談にも対応いたします。
 ・多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)による相談 
 (電話番号) 0570-550571(フリーダイヤル)
 (ファクス) 03-5388-1396

  • 日野市 健康課 電話相談窓口
    (電話番号) 042-581-4111
    (ファクス) 042-583-2400
    (対応時間) 午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)
    (対応内容) 感染の予防に関することや、相談場所がわからない 等 

外国人旅行者向けへの情報提供(For Foreigners)

一般観光案内の他、新型コロナウイルスも含めた病気、事故等の対応について案内しています。英語、中国語、韓国語、日本語での対応が可能です。

(電話番号)050-3816-2787 
(対応時間) 365日、24時間

 

関係リンク

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
直通電話:042-581-4111
ファクス:042-583-2400
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。