睡眠

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010279  更新日 令和2年4月24日

印刷 大きな文字で印刷

ひのった健康NOTEは、日野市健康課公認キャラクター「ひのった」達が「ベリーさん」に健康に関する話を教えてもらうページです。

ひのった
「最近、寝不足気味だなぁ…。昼間も眠くて困ってるんだ」

ベリーさん 
「それはよくないですね。

 睡眠で十分な休養がとれていない人の割合は21.7%で、増加しているという調査結果※があります。

 特に、ひのった君のような働き盛りの人の睡眠時間は短い傾向にあるんですよ」

ひのった
「みんな、あまり眠る時間が確保できていないんだね。

 でも、満足な睡眠がとれないと、健康によくないんじゃないかな」

ベリーさん
「その通りです。

 睡眠不足は、体内のホルモン分泌や自律神経機能に影響をおよぼします。

 寝不足が続くと、生活習慣病にもかかりやすくなってしまうのですよ」

ひのった
「えっ、生活習慣病にも関わるんだ!」

ベリーさん
「健やかな睡眠は、精神と身体を健康に保ちます。

 まずは、身近な生活習慣である睡眠に目を向けることから始めましょう」

※平成30年「国民健康・栄養調査」厚生労働省


今回のまとめ

(1)睡眠不足は体内のホルモン分泌、自律神経機能に影響をおよぼし、生活習慣病にかかりやすくなる。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
直通電話:042-581-4111
ファクス:042-583-2400
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。