"育児のための小さな魔法"ワークショップ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1012665  更新日 令和1年11月25日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 子供・保護者向け

ひの市民大学 育自のための小さな魔法

自分を育むワークショップ 

パート1「人生を語る」 過去の自分とつながる

 自分の人生をふりかえり、お互いの人生を聴き合い、踏ん張って生きてきた自分と目の前にいる人にエールを送る時間。

パート2「好きを語る」 今の自分とつながる

 ココロの声に耳を傾けた時、聴こえてくる自分にとって大好きなモノやこと、それについて大いに語る時間。

パート3「未来を語る」 自分の未来を創造する

 パート2で語った大好きなことを継続してやり続けたら、どんな世界が見えてきますか?そこにスポットをあてて、5年後の未来を描きます。

開催日

令和1年12月7日(土曜日)
令和2年1月11日(土曜日) 、2月8日(土曜日)

開催時間

午前10時 から 正午 まで

各土曜日とも同じ時間帯で開催いたします。

開催場所

(パート1) 12月7日(土曜日) 勤労・青年会館 ホール
(パート2・3)志學舎(多摩平)

概要

普段、家族や周りの人のことを優先して、自分のことを後回しにしていませんか?

このワークショップ(体験型講座)では、「育児」でなく「育自」を行うため、NPO法人の専門家による進行で、自分を見つめなおし、他者のお話しを聴く合うことで、ココロを元気にして、自分を大好きになる「小さな魔法」を見つけていきます。

費用

不要

保育

あり

日野市在住で1歳半以上の小学校就学前のお子様は保育利用できます。

事前に中央公民館で面接登録が必要です。

定員10名先着順にて受付。

参加申込時に保育予約の旨もお伝えください。

1歳未満の赤ちゃんは一緒にご参加できます。

申込

必要

受付期間11月17日(日曜日)から先着順にて受付ます。

中央公民館に電話または来館、メールにて下記をお伝えください。

電話042-581-7580 メールpubhall@city.hino.lg.jp

(1)お名前 (2)電話番号 (3)ご住所 (4)メールアドレス 

(5)保育の有無 (6)保育を必要とするお子さんの性別と年齢

集合場所
(パート1)勤労・青年会館 (パート2・3)志學舎(多摩平)
集合時間

午前10時00分

解散時間
正午
講師
渡邊 さち(NPO法人 育自の魔法 理事)
対象

乳幼児子育て中のパパママ、他どなたでも

定員
12名(保育定員は各日先着順10名)
持ち物
特になし
主催
日野市中央公民館
問い合わせ
中央公民館 電話042-581-7580

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 中央公民館
直通電話:042-581-7580
ファクス:042-581-2110
〒191-0011
東京都日野市日野本町7丁目5番地の23
中央公民館ホームページ(外部リンク)
教育部中央公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。