ひの市民大学「コズミックフロント」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1012066  更新日 令和1年8月1日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 趣味・教養

開催日

令和1年8月22日(木曜日) 、8月23日(金曜日)

開催時間

午後2時 から 午後4時 まで

開催場所

日野市中央公民館(日野市日野本町7-5-23)

概要

宇宙の始まりから、我々の住む天の川銀河。地球の成り立ちについて学ぶ。

138億光年の宇宙の歴史を学ぼう。

地球型惑星の形成現場はどこだ。


8月22日 「日野市発138億光年宇宙の旅」 つながっている宇宙、社会、命。
8月23日 「大型望遠鏡で観察できるようになってきた太陽系外惑星の形成現場」

費用

不要

申込

必要

8月3日(土曜日)午前9時00分より電話または来館

解散場所
日野市中央公民館(日野市日野本町7-5-23)
講師

8月22日 縣 秀彦 氏(国立天文台 准教授)

8月23日 武藤 恭之 氏(工学院大学 准教授)

対象

青少年と親子連れの方など どなたでも

定員
60名(先着順 事前申込み)
持ち物
筆記用具
問い合わせ
中央公民館 電話581-7580

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育部 中央公民館
直通電話:042-581-7580
ファクス:042-581-2110
〒191-0011
東京都日野市日野本町7丁目5番地の23
中央公民館ホームページ(外部リンク)
教育部中央公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。