公民館平和事業 映画上映と平和公演「8月に何があった 次世代に伝える戦争と平和」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1011984  更新日 令和1年7月24日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 趣味・教養

このイベントは終了しました。

開催日

令和1年8月3日(土曜日)

開催時間

正午~午後1時40分…第1部
午後1時50分~午後4時30分…第2部

開催場所

多摩平交流センター
〒191-0062 日野市多摩平2-9(多摩平の森ふれあい館内)
多摩平交流センター

概要

日野市中央公民館では、毎年8月に平和事業を開催しています。

第二次世界大戦終了から70年以上を経過し、さきの戦争を知る市民がとても少なくなってきているなか、戦争体験談や映画、平和を願う市民の方々の取り組みを通して、参加者のみなさんといっしょに戦争について考えてみたいと思います。

第1部 映画「ハンナのかばん」、第2部 平和公演「8月に何があった~次の世代に伝える戦争と平和」

費用

不要

申込締切日

令和1年8月2日(金曜日)

申込みは終了しました。

申込

必要

第1部(映画)のみ、申し込みが必要です。

7月17日(水曜日)午前9時00分から電話、来館または電子申請
中央公民館 電話:042-581-7580

内容

第1部 映画「ハンナのかばん」(日本語字幕)※事前申込制

第2部 平和公演「8月に何があった~次の世代に伝える戦争と平和」

朗読、合唱、ライアの演奏や戦争体験談を通して、皆さんと平和について考えます。平和を願う市民の皆さんのメッセージを、ぜひお聞き下さい。

定員
第1部(映画)…60人

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 中央公民館
直通電話:042-581-7580
ファクス:042-581-2110
〒191-0011
東京都日野市日野本町7丁目5番地の23
中央公民館ホームページ(外部リンク)
教育部中央公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。