郷土資料館✖中央公民館 連携講座 「ガラス乾坂からよみがえる100年前の豊田の風景」に学ぶ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010394  更新日 平成30年11月15日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 趣味・教養

開催日

平成30年12月22日(土曜日)

開催時間

午前10時 から 正午 まで

開催場所

中央公民館 高幡台分室

概要

郷土資料館×中央公民館が行う連携講座です。

郷土資料館パネル展「ガラス乾板からよみがえる100年前の豊田の風景」

の会期中に、ギャラリートークを盛り込みながら、記録写真から遠いい

にしえの豊田に思いを馳せ、歴史や人々の生活を学ぶ講座です。

【講師】 郷土資料館 学芸員 矢口祥有里 氏

費用

不要

申込

必要

11月17日(土曜日)9時から電話または来館で

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育部 中央公民館
直通電話:042-581-7580
ファクス:042-581-2110
〒191-0011
東京都日野市日野本町7丁目5番地の23
中央公民館ホームページ(外部リンク)
教育部中央公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。